チャイルドトレーラー よくある質問

チャイルドトレーラーをひいていると、日本では普及していないせいか、いろんな人に声をかけられます。よくある質問をまとめました。

1.日本で売っているの?値段は?
うちが使っているのはカナダのChariot社のトレーラー(Cogar1)。
アメリカのREIで購入しましたが、日本に直接送ってくれないので、いったん友人宅に送ってもらいそこから転送してもらいました。
数年前から日本に代理店ができました。海外で購入しても送料が高いので、日本の代理店で買うのと最終的な値段はほとんど変わりません。他に、アメリカのBurley、日本のリノ・コレクション社のものなどもあります。

2.公道走れるの?
リヤカー扱いになるのでOK

3. 重い?
本体が10kg、プラス子供の体重がかかるので重いです。が、男性なら25km/h走行可能です。(私だと20km/hがいいところ)

4. いくつぐらいまで乗れるの?
メーカーでは34kgまで乗れるとのことですが、大きくなるとちょっと窮屈かもしれません。
ちなみに、1歳から乗れるようになります。

5.  接続しての運転は簡単?曲がれるの?
ヒッチの接続部が回転するので右左折も問題なし。車両の長さ・車幅感覚は慣れです。

6. 車止めはどうするの?
幅が狭い車止めは外して担いだり、車椅子が通れるタイプは外して押したりします。

7.ベビーカーにもなるの?
ベビーカーとして使えますが、幅が大きいので日本では常用は厳しい。六人用エレベータにも乗ります。※Chariotの製品は、ランニング用、クロスカントリースキー用のキットもあります。

8. 電車・飛行機には乗せられるの?
簡単、工具不要で折りたたみ、車輪も外せるので問題なし。(1分以内)
電車では最近幅の広い改札口なら通れます(Cogar1の場合。二人乗りは厳しいかも)。新幹線や特急では座席の後ろに折りたたんで。近郊電車の場合は、運転席の後ろなどにそのまま置いてます。
飛行機では「ベビーカー」扱いで一番先に出てきます。(空港リムジンバスの荷物室にも載せられます。)

9.乗り心地は?暑く(寒く)ない?
乗ったことがないからわかりませんが、サスペンションが付いているので悪くはないと思います。子供はよく寝てます。
前面には、網、日よけ、ビニールのカバーが付いており、天候に合わせて調節可能。背面はメッシュになっています。

10.下り坂怖くない?
本体が自転車の前に出るようなことはありません。

11.その他
・ 犬用のものもあります(Burleyから出てます)
・ うしろのポケットに荷物がたくさん載ります。
・ 専用のレインカバーも売っています
・ 5点式ベルトで安全です。
・ 二人用やサイドカータイプもあります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中