120715 荒川サイクリング

https://i1.wp.com/farm9.staticflickr.com/8026/7599275102_8f845060e6_m.jpg

7月15日(日)、荒川サイクリングに途中参加、途中離脱しました。
タンデムは父子で、私はPocket Rocket Proで参加。
家族でTeam Hoppyジャージでキメてみました。 

鹿浜橋付近で南下してくる荒川サイクリング本体と合流、
そこから一緒に南下しましたが、上平井水門で休憩中、
息子が「帰る」と言い出したので、離脱。

案の定、疲れていたみたいで、船を漕ぎながら小松川橋まで。 

 

IMG_4983

小松川のパン屋さん、「ヴォン・ド・メール」の2Fで昼食。
すっかり元気になって帰宅しました。

だいぶタンデムに乗るのも慣れてきたので、
息子のクランクにもチェーンをつけたいと思い始めました。
できれば、フリーを付けたいと思って、いろいろ探していますが、
なかなか見つからない。

(覚書)

・四角テーパー
・PCD110mm

SJS Cyclesでこういうのを見つけましたが、PCD104mmでした。
台湾のメーカーみたいですが、サイトの製品情報には掲載なし。

それと、タンデムの後部座席に直接座れるかどうか確認してみました。
シートポストを切って一番下まで下げても、ペダルの最下部に足が届かないことを確認。
あと10cmぐらいは足が伸びないと厳しい(身長105cm~110cmぐらいになってからか)
ということは、あと1年ぐらいは今のスタイルで走ることになりそうです。

走行距離 35km でした。

広告

120715 荒川サイクリング」への2件のフィードバック

  1. フリーのクランク考えましたが、試してみたら無くても何とかなりそうです。120mmのクランクを何とか回して(回されて)います。
    足がペダルから外れると危ないので、トークリップを使っています。

    • kazuさん、おはようございます。結局フリーのクランクはいろいろと大変そうなので、とりあえず無しでいってみようか、と話していたところです。外れると怖いのでトゥークリップは必須ですね。こんど一緒に走りましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中