110717 礼文島

P1000956.JPG
7月17日(3日目)は、礼文島を縦断し、夕方利尻島に渡りました。
(写真は桃岩展望台)
 
P1000869.JPG
雨の予報だったので、自転車とチャイルドトレーラーを宿(かもめ荘)の
玄関に入れさせていただきましたが、
朝までほとんど降っておらず、ラッキーとばかり出発。
礼文島を縦断する道路を北上し、エリア峠を越え九種湖の脇を通れば、
島の北の町、船泊。
Sukoton Cape

 

船泊から海岸線を西側に走り、西北端の「スコトン岬」へ。
風が強くキリがかかっていて、トド島は見えたものの視界が悪い。
観光バスがたくさん止まっていて、礼文島は観光地なのだな、とあらためて実感。
息子が怖がって、「早く自転車に戻ろう!」というので急いで出発。
船泊の手前の「浜中」というところから、坂を登り、澄海(スカイ)岬へ。
P1000887.JPG
この道も車が少なく、雄大な景色が眺められて良い道でした。
途中レブンアツモリソウの群生地を通ったけど6月末で終了。
Sky(Sukai) Cape
ここが澄海岬。
Octopas
澄海岬の売店で食べたタコの串揚げが美味しかった。
刺身用の生だこを使っているということで柔らかかった。
P1000905.JPG
島の西側は道路はなくて、トレッキングコースがあるのみ。
Special Lunch
お昼は、島の南まで戻ってきて香深フェリーターミナルの2Fの
谷ちゃん寿司で「特上」寿司を食べる。
お寿司食べるの久しぶり。
P1000944.JPG
お昼を食べてフェリーまで時間があったので、桃岩展望台までのぼることに。
意外と登り甲斐がありました。(写真右側、桃の頭みたいなのが桃岩)
ここは車は入れるけど観光バスは入れない。
P1000946.JPG
高原植物も咲いていて、良かった。
P1000959.JPG
桃岩展望台から見た利尻富士
P1000962.JPG
この道を頑張って登ってきた甲斐があったというもの。
P1000963.JPG
16:30香深発、鴛泊(利尻)行のフェリーに乗り込み、
礼文島を後にしました。
本日の走行距離 66kmでした。

110717 Rebun Island at EveryTrail
EveryTrail – Find the best hikes in California and beyond

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中