110716 サロベツ原野〜稚内フェリーターミナル

Noshappu Cave
7/16 二日目は、オロロンラインを北上し、ノシャップ岬経由で稚内フェリーターミナルまで。
そこから、フェリーで礼文島にわたりました。
(写真はノシャップ岬。残念ながらサハリンは見えず)
Wind view of Ashitano Jyo
サロベツ原野の「あしたの城」さんの窓からみた景色。絵になりますね。
The name of our room
ちなみに「あしたの城」は「あしたのジョー」と読むのが正しく、
我々はホセ・メンドーサの部屋でした。
夕食や朝食でも宿泊者の方々と色々話をしていて、
みなさん、どうやって小さな子連れで自転車で回っているのか気になる様子で
 出発前に大撮影大会が開催されました。
こういうのも「とほ宿」の良いところですね。
その様子は「あしたの城」ブログで掲載していただきました。
Sarobetsu Wildforest Visitor
一旦昨日素通りした、ビジターセンターに戻り散策。
4月にオープンしたばかりのビジターセンターはとても立派で綺麗。
P1000746.JPG
幅広の木道が整備されていて歩いて回れます。
P1000773.JPG
エゾカンゾウがたくさん咲いている場所はちょっと遠い。
もう花の見頃は終わりなのかな。
Ezo Kanzo
木道近くに咲いていたエゾカンゾウ。
Rain...
ビジターセンターを出てしばらく走ったあたりから、
雨が降ってきて、しばらく雨の中を走る。
残念ながら利尻富士も見えず、寂寥感あふれるオロロンラインを北上。
昨日走った道道121号より交通量があり、トラックなども走っているので走行注意。
Hamanasu
ところどころ、はまなすの良い香りがしてます。
P1000790.JPG
しばらくして雨は止みました。
なんにもない、オロロンライン。
Kouhone no Ie
予定通り11時に別海に到着。
「こうほねの家」は自動販売機とトイレのみの休憩所。
P1000853.JPG
ノシャップ岬に12時過ぎに到着し、昼食をとった後、
となりの「ノシャップ寒流水族館」を覗く。
ここではゴマフアザラシに餌をあげることが出来るのですが、
100円でデカイ魚が3匹。
みんな待ってましたと食いついてくるのが迫力あって、
面白い。
息子はビビってましたが。
P1000854.JPG
ごはんちょうだい。
その他、寒流水族館のはずなのに、熱帯魚とかの展示もあるカオスっぷりで、
400円の元はしっかり取って楽しみました。
Ferry Deck
新しくて綺麗な稚内のフェリーターミナルから、
15:30出発で礼文島に渡ります。
自転車はデッキにくくりつけてもらう。
P1000863.JPG
礼文島に着く頃には良い天気になって、利尻富士も見えました。
(写真はぱしふぃっくびいなす)
本日の走行距離 65kmでした。

110716 Sarobetsu to Wakkanai via Ororon Line at EveryTrail
EveryTrail – Find hiking trails in California and beyond

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中