110503 とびしま海道

昨年から、広島県と愛媛県で全面的にタンデム自転車が走行可能となったことから、GWにおのさんご夫婦とタンデム自転車2台でとびしま海道〜しまなみ海道を走ってきました。

初日の5月3日はJR竹原駅から安芸灘大橋を渡り、下浦刈島、上浦刈島、豊島、大崎下島、岡村島を走り、岡村港からフェリーに乗って今治まで行き、今治で宿泊しました。(63.1km)

5:40 箱崎発リムジンバスで羽田空港
6:50 JAL1601便で羽田空港から広島空港
8:40 広島空港からJR呉線竹原駅までジャンボタクシー乗車
※飛行機が遅れたため目指していた電車に間に合わず、竹原駅から自走することになりました。
10:30 竹原駅発
12:30 安芸灘大橋、昼食
16:15 岡村港発、フェリーで今治へ
17:35 今治港着

P1000233.JPG
竹原駅
P1000238.JPG
竹原から安芸浦大橋までは、ところどころ海岸線を走る。軽いアップダウン。
P1000247.JPG
12:15 安芸浦大橋の料金所。とびしま海道ではすべての橋で自転車の通行料金はかかりません。
P1000248.JPG
とびしま海道の案内図
安芸浦大橋を渡った先で昼食
1000002010.JPG
ランチは「がんこ亭」海鮮丼1,200円。
雲丹、鯛、カンパチ乗ってます。
P1000251.JPG
とびしま海道は自転車のことを考えて設計されたわけではないので、
アプローチがちょい厳しい橋もあり。 (浦刈大橋)
P1000265.JPG
豊島大橋
P1000280.JPG
豊浜大橋
P1000286.JPG
瀬戸内海の穏やかな波
ところどころ写真を撮ったり景色を眺めたり、
息子のために休憩を多めにとっていたりしたので、
それなりに時間がおしてしまい、大崎下島の「御手洗地区」に行けず残念。
P1000289.JPG
岡村大橋
15:30 岡村港到着
P1000295.JPG
岡村港〜今治港のフェリーはタンデム自転車は2台分の料金を取られ、
ちょっとガッカリ。
P1000307.JPG
フェリーから翌日走る予定の「来島大橋」を下から眺める。
1000002019.JPG
宿泊した、「今治菊水」
設備は古いながら、おもてなしと料理はとても良かったです。
本日の走行ルート
Flickrのセット
広告

110503 とびしま海道」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 130310 タンデム自転車まつり2日目 | ussy1110

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中