101016 那須疎水サイクリング

IMG_1812.JPG

10月16日(土)、思い立って那須疎水を走ってきました。
思い立って、というぐらいなので家をでたのが8時とのんびり出かけたのですが、
日帰りで那須の自然を存分に楽しんできました。
(写真は那須疎水。今回はPocket Rocket ProとソッシーさんのPocket Rocket+チャイルドトレーラー)


山と渓谷社の北関東自転車散歩
に掲載されていた、西那須から那須まで走るコース。

上野から新幹線に乗り、宇都宮で在来線に乗り換えて西那須野へ。

県道317号,国道400号を走り、東北自動車道をくぐってしばらく行くと、
那須疎水沿いの遊歩道への入口があります。

IMG_1811.JPG

川沿いの遊歩道は車が入れないし、シーズンオフなのか、
人も全く歩いていないので、のんびり水の流れを見ながら走れます。
 木陰なので夏に行くのも良いと思います。

 IMG_1817.JPG

那須野が原公園を通って左折し、那須の山に向かって緩やかに登ります。
 IMG_1820.JPG

木立を抜けて、県道30号を左折。この道は幹線道路らしく車通りが多い。
 IMG_1821.JPG

この日は暑くなく寒くなく絶好の自転車日和でした。

県道30号からまた少し下って那須疎水沿いの道に戻り、
途中「道の駅 明治の森・黒磯」で休憩。
 1000001357.JPG
IMG_1824.JPG

道の駅にしてはオシャレなカフェ風レストラン。
 絵本や子どものオモチャもあって可愛らしい雰囲気。
 1000001358.JPG

カレーライス食べました。
 IMG_1831.JPG

明治の森の由来である青木亭という明治時代に建設された別荘と
その前に広がる芝生の広場もとてもきれいで気持ちが良かった。
息子も大はしゃぎで走りまくり。

その後、那須街道を山に向かって上がろうと思ったら、車で大渋滞だったので諦め。
少し心残りでしたら、黒磯駅まで下り、在来線で那須塩原、

そこから新幹線で上野まで輪行して帰りました。

今回那須の南側に初めて行きましたが、いわゆるリゾートの那須とは違う、
非常にのどかな雰囲気で緑も多くよかったです。

アップダウンも少なめで、のんびり走るにはおすすめです。

次回は、新白河から走って、那須の温泉で一泊して南下してみたいですね。

また、 今回はじめて、チャイルドトレーラーで新幹線輪行しました。
行きの車両はチャイルドトレーラーでそのまま乗り込むことができましたが、
帰りの車両はドアが狭くて車輪を外さないと入れずちょっと大変でした。

上野駅から新幹線に乗りましたが、ホームが地下4Fと深いところにあるので、
すべての東北上越新幹線が東京駅始発になった今では、

東京駅からの方が輪行しやすいと思いました。(自由席の場合は特に)

チャイルドトレーラーで輪行、混雑していなければ問題ないと思いましたが、
やっぱり子連れは車のほうが楽かな〜。

今度はタンデムでチャレンジしてみようと思ってます。

走行距離48kmでした。

101016 Nasu at EveryTrail
http://www.everytrail.com/iframe2.php?trip_id=851890&width=400&height=300EveryTrail – Find hiking trails in California and beyond

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中