100214 皇居〜銀座ポタ&東京リアルエールフェスティバル


2月14日(日)は盛りだくさんな1日でした。
午前中は前日の雪の影響で染み出しが予想される荒川は避けて、
皇居パレスサイクリングへ。
久しぶりの黒毛和牛号(RFX8)に乗って行ってきました。


パレスサイクリング(通称パレサイ)ではジャンボさんにすれ違ったらしいのですが、
気づかず残念。


Timeの新しいロードクリートI-CLICです。

驚くほど簡単に装着が可能で、今までの苦労はなんだったんだ〜!というほど。
SPDペダルより簡単に感じました。
装着感は以前のものと変わらず、ロードペダルだけあって一体感があって回しやすい。
ロングライドでぜひ使いたいと思います。
(といっても今の状況ではロングライドは難しいですが)


パレサイを何回か周回してから銀座へ。
Apple Store前で写真をとろうと立ち寄ると、たまたま銀座に買い物に来ていた、
Chariotのチャイルドトレーラー(赤の二人乗り)を使っている方から声をかけられました。

お互いにリアルで使っている人と会うのは初めて、ということで「同志よ〜!」と盛り上がりました。
 
改装前の歌舞伎座で記念撮影。
ラバネロ乗りのオールドファンの方に写真も撮っていただきました。
 帰りに浜町公園に行って息子を遊ばせて帰宅。
 
息子に昼食を食べさせ、おばあちゃんに息子を預けて、
すみだリバーサイドホールで開催されていた、
第8回東京リアルエールフェスティバルにいってきました。
 

昨年も行ったのですが、エールビール好きの我々には外せないイベントです。
日本国内の地ビールメーカーが参加し、
3000円で10杯まで飲めるチケットがついてます。
(といっても1杯ずつの量は少ないのですが)
 
今年も、会場は激混み。熱気でムンムンです。

飲んだもの

・IPA(リアルVer.)/いわて蔵ビール
・IPA(社長スペシャル)/伊勢角屋ビール
・がんこなおやじのバーレーワイン/Baird Beer

・Not So Mild Ale/志賀高原ビール
・Toshi’s IPA/アウグスビール
・5AM SAINT/ゲストビール(Brew Dog Brewing)
 おつまみ
・プレッツェル(チケット2枚)

 
チケット2枚で参加できる、ペアリングセミナーにも参加。

ペアリングとはビールと食事の組み合わせのことで、
ワインだとマリアージュというけど、ビールの場合はペアリングということ。

マリアージュほど一対一というわけではないらしい。

チーズケーキに苺とフレッシュクリームに合わせたビールは、バーレーワインとToshi’s IPA。
正直もうかなり酔っ払っていてペアリングはよくわからない状況でしたw

というのも今回飲んだビールはアルコール度数が多いものが多く、
バーレーワインは10%。IPA(社長スペシャル)も9%。

また、今年は、「ドライホッピング」といわれる発酵の後半以降に新鮮なホップを加え、
ビールにホップのキャラクターを増強させる方法を使ったビールが多い印象でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中