091108 ライトサイクル走行会

ライトサイクルの走行会に参加してきました。


この日はソッシーさんが仕事だったので、私のPocketRocketProにチャイルドトレーラーを付けて出撃。

最初はお店で挨拶をしたあとはのんびり走るつもりでしたが、
店長から「ゆっくり走るから一緒にいこうよ!」と誘われ一緒に走る事に。

ちょうどお子さんが7ヶ月の方が走行会に参加されていて、いろいろ説明。
あとで広いところで引いて走りたいとのことで、行きはご一緒させていただきました。

20km弱で走り始めますが、やはり大変。ついて行くだけで精一杯です。
結局、鹿之助さんも含め3人の方に一緒にのんびり走っていただき、
向かい風の中引いてもらったり、車止めのところなどでご協力いただきました。


ライトサイクルのブログから転載(Nojimaさん撮影)

江北橋のあたりで、その方(お名前を伺うタイミングを逸した)とチェンジ。
「僕の自転車は難しいんですよ〜」とのことで何かと思ったら、
実はその方の自転車はシングルスピードでした。

ちょうどサドル高が同じでお互いSPDだったので、そのままチェンジ。
初めてのシングルスピード、どきどきしながら走りますが、平地では普通に走れます。
ちょっとした下り坂のところでペダルが早く回って足が追いつかなくなると、
どうしたら良いかわからなくなりつつ、次の橋で交代。

「この自転車で普通に走れるという事はちゃんとペダルを回せているということ、
10メートルも進まない人もいるんですよ。」
とお褒めの言葉もいただき、ちょっと嬉しくなったり。(単純)

こんな機会でもなければシングルスピードに自分から乗りたいと思う事もなかったと思うので、
良い経験になったし、面白かったです。

交代したチャイルドトレーラーも「全然問題なく、よく走る!」とのことで、
購入なるか?

と、なんとかのんびり岩淵水門に到着して、少しだけ休憩し、
帰路はまた鹿之助さんに付き合ってもらってのんびり帰りました。

お店に戻ると、先に出発したはずなのに誰も帰ってきてない。。。
ということでしばらく近くの公園で息子を遊ばせ、その後お店に寄って、
注文した商品を受け取り、帰宅。

走行距離50kmでしたが、疲れたし汗だく。
ソッシーさんの苦労がよくわかった1日でした。

iPhoneで撮影したブランコで遊ぶ息子の動画。超楽しそう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中