091031 わたらせ渓谷リベンジ



先週IKDで久しぶりに吉田さんにお会いしたからか、
ソッシーさんが「わたらせ渓谷リベンジ」したい、といいだし、
10月31日に走ってきました。

(写真は大間々駅近くの「はねたき橋」から見る高津戸峡)


渡良瀬渓谷は、北関東ひろびろサイクリングマップという本の中の1コースで、
吉田さんが記事を書いてます。

2007年8月25日に走ったのですが、道を間違えて国道122号をガツっと登ってしまい、
リベンジネタとなっていました。

今回は車で桐生まで向かったのですが、出発が遅かった上に東北道が事故渋滞。
到着がお昼過ぎになってしまいました。

大間々駅近くに車を止めて、出発。
 

県道をしばらく走ると「貴船神社」に到着。
 

平安時代、日照りのときに京都の貴船神社が雨を降らせた事に感謝して、
分社を作ったとのこと。

 

貴船神社の下にあるトンネルをくぐると、いきなり感じの良い道が現れます。


道は多少荒れて落石もあるけど良い感じ。
 

左下に渡良瀬川が見ながら走ります。
 

このまま水沼駅までこの林間コースを走れる予定だったのですが、
電気工事をやっていて、先に行けません。(11月16日まで)
というわけで、貴船神社まで戻り(トホホ)、国道122号で水沼駅まで。
 

水沼駅には駅舎内に温泉があります。

 

水沼駅を過ぎて少し行ったところで再び県道に入り、
中野駅の手前で年配のローディーさんたちに道を聞きながら、ふたたび林間の道へ。
 

こちらも良い道です。

 

川の向こうにわたらせ渓谷鐵道の線路と滝が見えます。
 
それなりのアップダウンを走り、神戸駅へ。
けっこう足に来てます。

 

この駅には車両を改造したレストラン「清流」があります。
 

懐かしい車両。最近食堂車ってなくなっちゃいましたね。

 


舞茸定食、味は。。。もうちょっと頑張ってほしい。
 

ちょうどトロッコ列車が到着。満員です。
 

食事を終えた時点で午後3時。
草木ダムまで行きたかったのですが、日の入りも早いのでここで断念し、
もと来た道を戻って大間々駅まで戻りました。
またリベンジ?

前回走った時は草木ダムまで1時間ぐらいでなんなく到着したような記憶がありますが、
今回はルートは違えど結構疲れたうえに時間もかかってます。
劣化を再認識orz…

でもこういう林間ルートや田舎道を走るのは楽しい!とも再確認。
こういう道をまたたくさん走って行きたいですね。

 Flickrの写真

本日の走行距離51.5kmでした。
 http://maps.google.com/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&msa=0&msid=116950019545550315782.000477444dd5417d31446&ll=36.550052,139.351101&spn=0.048266,0.072956&z=13&output=embed
より大きな地図で 091031 わたらせ渓谷 を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中