胃のカテーテルが抜けました

P1010896_2.jpg

6/14(土)、ミルクが口から飲めるようになって、胃のカテーテルが抜けました。
14日は私、昨日はソッシーさんがミルクをあげました。


ベテラン看護婦さんに指導を受けました。
ソッシーさん、「お父さん、とてもお上手!」とほめられご満悦。

自然に、哺乳瓶を持つ手の小指を伸ばして息子の体に当てて距離を保っていたようなのですが、新人ナースにあえて説明して指導するようなことらしいです。

他にもいろいろ教えてもらいました。

  • 小さい赤ちゃんは、がっついて飲むと息継ぎを忘れて呼吸が苦しくなっちゃうので、途中で休憩を挟みながら与えること。見ていると口の周りが青くなってくるので、そうしたら休憩。

  • 乳首を口から離すときは、いきなり抜くのではなく少し捻って抜くこと。
  • 逆に口に入れるときは上あごに押し付ける感じで(舌の上だと大人もそうだが「おえっ」となるので)

  • 赤ちゃんの胃は大人と違ってまっすぐなので吐き戻しやすい。飲み終わってゲップを出したら、しばらく縦抱きすると良い。
  • そのときに足の裏を触ったりといった刺激をしない。戻してしまう場合がある。

他にもまだいろいろあった気がするけど忘れた。。。
新米両親はまだまだわからないことだらけです。
昨日で体重が1768gになりました。すくすく育ってます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中