ブログ移転の顛末

今回のブログ移転の顛末です。(MovableTypeの話)
実は、ブログのコンセプトをずっと変えたい、と思っていて、なかなか実行できなかったのです。

ちなみに、新ブログのコンセプトは、シンプル&気軽。

  • Websaitoのように、シンプルなテンプレートで、

(以下、技術的な話)


 MT4i(ブログを携帯からの閲覧できるようにするプログラム)をバージョンアップするために、Movabletype(以下”MT”)本体の、mt.configというファイルのデータベース設定を書き換えて、MT管理画面にログインしようとしたところ、MTのデータベースが初期化されてしまいました。(涙)

ブログを確認したところ、表示はされているようだったので、FTPでblogフォルダごとダウンロードして、HTMLファイルからの復旧方法を検索したところ、Perlでの復旧方法を発見しました。しかし復旧できるかどうかはやってみないとわからないし、うまく行かないケースもあるみたいです。

半日ぐらい落ち込みましたが、この際、MT4.1へのアップグレードをしよう、と前向きに立ち直りました。(笑)
これまで使っていた、安いけれど何かと癖のある、ロリポップからのサーバ移転を決断。
小粋空間さんなどがMT関連の大御所が使っている、さくらインターネット(以下”さくら”)に申し込みました。

その後、独自ドメイン(http://www.goronta.com)のネームサーバをロリポップからさくらインターネットのものに変更し、(ドメイン情報の変更の反映まで1〜2日かかる)

  • ロリポップのサーバからダウンロードしたblogフォルダをさくらのサーバにアップロード。
  • さくらのサーバにMT4.1をインストールして、動作確認しました。

(参考サイト)

MTのドキュメントどおりにインストールしたのですが、スタイルシートが適用できないため、さくらのマニュアルを読んでみると、mtフォルダの下にdbフォルダを作成する必要があることがわかり、作成したところ、無事稼働しました。

その後、ドメイン情報が反映したことを確認し、旧ブログのindex.htmlの内容を変更し(移転案内)、さくらのサーバに上書きアップロードして、移転完了です。

ちなみに、ネームサーバをロリポップからさくらに移転後、ロリポップのサーバのMT(3.3)本体のmtconfig.cgiをバックアップを取っていた古いものに戻してみたところ、完全ではないけれど、稼働しました。
幸い、記事のエクスポートができたので、ぼちぼち新しいブログにインポートしていきます。
鹿之助さんから、全エントリーを一気にインポートするとエラーになる、10エントリーぐらいずつやったほうが良い、というアドバイスをもらいました。Thanks!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中