妊娠&入院

P1000684.jpg
大変ご無沙汰しています。
実は、妊娠したのですが、(現在妊娠4ヶ月(13週))11月の頭から高熱が出て、1ヶ月余り入院していました。
その後、自宅療養となり、現在は熱もほぼ平熱に戻り、つわりも治まって来ました。
来月から仕事も復帰する見込みです。
(写真は鳥越神社の犬張子。籠をかぶっているのは犬という字に竹をかぶせると笑うという字になることからだそうです)


妊娠判明直後の10月の終わりから39度の熱が出て下がらず、総合病院の産婦人科を受診したところ、すぐに入院となりました。
その後、様々な検査をした(大量の血液検査、内科受診、超音波検査、MRI)のですが、結局発熱の原因がわからないまま。
症状は発熱だけで、血液検査もCRP(炎症反応)が9、肝機能の数値が悪いぐらい。
入院して2週間ぐらいは毎日38度台後半?39度台前半の熱が出てました。
その割には病院食をモリモリ食べてましたが(先生に驚かれた)、今となってはその2週間の記憶が余りありません。
その後徐々に熱は下がってきたのですが、血液検査の数値はいまいちで、入院していた病院でできる検査もしつくしたということもあり、大学病院に転院してさらに検査する、という話が出ました。
転院の話が進む中で、熱が下がり、血液検査の数値も正常化したため、12月上旬に退院となりました。
結局病名は、「不明熱」ということで、今年4月?5月の微熱と何らかの関係があるのかないのかもよくわからないのですが、とりあえず平熱に戻ったので様子見となりました。(現在の状態ではたとえ大学病院で検査しても何も出てこないだろう、ということだそうです)
妊娠のほうも、子宮腺筋症持ちの妊娠ということで、今後切迫流産・早産の可能性も高いといわれてますが、今のところベイベは順調に育ってます。
状況をブログでお伝えしたいと思いつつ、なかなかはっきりしない状態が続いていたのですが、とりあえず落ち着いたのでご報告し、ブログを再開していきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中