070916 東京・高崎センチュリーライド

20070916770

9月16日(日)、ホノルルセンチュリーライドに備えて1回センチュリーライド走っておこう、というわけで江戸川CR、利根川CR、高崎伊勢崎自転車道を走り次いで160km走ってきました。
もちろんホノルルで使うポケロケで出発です。


利根川CRのページシンザカヤさんのページを参考にルートを作成。
ルートを考えるのはとても楽しい作業で大好き。
当日の風向きやみんなの調子などにより判断できるように。渋川までの170km超コースと、高崎までの150km超コースを作成。
当然走った後の温泉は欠かせません。
わかりにくいところや立ち寄りポイントをGPSに入れて準備完了。
20070916769
寅さん公園に集まったのは、同じくホノルルセンチュリーライドを走る、ゆとも&こづゑ夫妻と、みゆきさん、ショーゴくん、ftkentさん、そして途中までショーゴりの鹿之助さん。
簡単なブリーフィングをして出発。
追い風でラクラクですが、先が長いので28km/hぐらいで走ります。
途中でひださんとすれ違います。わざわざ結婚のお祝いをいいに引き返して走ってきていただきました。ありがとうございます。
20070916771
野田橋でコンビニ補給休憩。ここで鹿之助さんとお別れ。向かい風の中の一人旅、頑張ってください。
20070916772
お店を閉じてしまったシンザカヤさん。
20070916773
関宿城まではほぼ予定通り到着。ここで補給休憩です。大勢の自転車乗りが休憩してました。
関宿閘門を渡り北上すると、そのまま利根川CRの右岸に入ることができます。
20070916774
相変わらず、何もない利根川CR。
東北新幹線の先からCRがダートになるということで一般道を迂回。
田んぼの中の一本道を突き進み、加須未来館へ。
20070916776
加須未来館には初めて来ましたが、プラネタリウムや科学技術の紹介展示がある大変立派な施設です。
でも、食事は安いし、クーラーは利いているし、トイレはきれいだし、とても良いところでした。大勢の自転車乗りが休憩してました。利根川のオアシスなんでしょうね。
みんな暑さでだいぶ消耗しているので長めの休憩を入れます。
ここで隣に座っていた老夫婦にいつもの質問。
・どこから来たか、どこへ行くのか?
・自転車は何キロぐらいでるのか?
・その靴は専用なのか?どうやって使うのか?
「自転車で体力をつけて、よい子どもを産んでね。若いんだから」といわれましたが(笑)いくつに見えたんでしょうか?

20070916777

ショーゴくんが見つけてきたおにぎり。2個で100円は破格!みゆきさんとシェア。
ここから昼食場所までは30kmあるので、食べておいて正解でした。
20070916778
加須未来館からみた利根川。北関東の山並みが見えてとても美しい。
20070916780
20kmほど走ると行田サイクルセンターに到着。ここで小休止。
20070916781
利根川CRの案内板もあります。
20070916782
行田サイクルセンターの先に利根大堰がありました。
ここから刀水橋までは10km。ところどころ車止めに「↑刀水橋○km」と書いてあって励みになります。
20070916784
刀水橋を左岸に渡って西小泉のブラジルタウンへ。
一番有名で日本人も多いというPrimaveraへ。Primaveraはポルトガル語で「春」ですね。お店の中はブラジル人だらけ。昼間からカイピリーニャを飲みシュハスコを食べ・・・ブラジルの熱気が伝わってきます。

20070916787

私たちはシュハスコを食べると走れなくなるので、単品オーダー。
1,680円
ところがこれがものすごいボリュームで、一同唖然。
「ブラジルにはどんなに頑張っても日本は絶対勝てないよね・・・」と全員が思いました。
刀水橋まで戻り、利根川の右岸を走ります。途中の五科橋までは前回走ったコースなので勝手がわかって安心です。
が、ものすごい暑さと湿気、日差しをさえぎるものもまったくなくスピードもあがりません。おまけにコンビニどころか自動販売機もなく、ボトルの茹った水を飲んでも体にしみこんだ気がぜんぜんしません。
これまで大量に出ていた汗も出なくなってきて体に熱がこもり嫌な感じです。
途中中島橋を渡った休憩所でたまらず休憩を入れますが、みんなぐったり。
みゆきさんは日が燦燦と降り注ぐベンチで寝てるし、ショーゴくんはジャージを脱いで水浴びをしてます。修行僧のようです。
この時点で3時30分なので渋川行きはあきらめ、高崎コースに決定です。
五科橋を渡り、右折します。
前回は、ここを左折して倉賀野に向かったのですが、今回は高崎市の東側を走ります。
途中からようやく木陰の道が出てきて、涼しくなってきました。
福島橋でCRを離れて一般道へ。
しばらく行ったところにコンビニがあったので最後の休憩。
コンビニで冷たい麦茶を一気飲み。ようやく体が冷えてきました。
この刀水橋?福島橋の区間が一番つらかったです。

20070916788

しばらく一般道を走った後井野川CRに入ります。
小さいCRなのに道路と立体交差している場所もあってなかなか本格的。
最後、散歩の人(と犬)が多くて困りましたが、17号まで走ります。
20070916790
17号を右折して2kmぐらい走り、天神の湯へ。
入口のところで「料金いくらかな」といっていたら親切なおばあさんが、
・料金はタオル付きで680円、タオルなしで630円
・ここは天然の掛け流しの温泉でお湯はとてもいい。このような温泉は近所には他にはない。
とガイダンスをしていただきました。
当然、どこから来たのか?と聞かれ「えらいねぇ、若いっていいねぇ」といわれましたが、遊びで楽しんでいるだけなので恐縮してしまいました。
確かに温泉は茶色で湯の花も大量に浮かんでいて、お風呂自体も露天も室内も広くてとても良かったです。ドライヤーも化粧水乳液も置いてあったし。
また機会があれば来たいと思いました。
温泉を出て高崎駅まで5km。日が暮れたのに暑い(湿気が多い)です。

20070916791

もうすぐ高崎駅というところで、ソッシーさんがパンク。とりあえず空気を入れてだましだまし高崎駅まで。
高崎駅から快速アーバンで輪行して帰宅しました。
久しぶりの仲間とのロングライドはとても楽しかったです。
ひどい暑さと湿気の中で160km走れたので、ホノルルも大丈夫でしょう。
http://route.alpslab.jp/fslide.swf
本日の走行距離 162.11km
移動平均速度 21.6km
移動時間 7時間30分
でした。

広告

070916 東京・高崎センチュリーライド」への10件のフィードバック

  1. 無事にセンチュリーが達成できたようで良かったです!
    野田橋まではお互いに気持ち良く走れましたが、そこからは僕の方は向い風との格闘だしussyさん達も大変だったようですね。
    ロングランは途中の補給がポイントになる気がするので、補給食やボトルの中身を変えるともっと楽に走れるかなと思います。
    ホノルル、頑張ってください!
    もっと涼しくなったら峠込みのロングランに行ってみましょうか!

  2. 暑い中お疲れ様です。
    あとは本番を待つだけですね
    土産話楽しみにしてますよ
    ところで私も先日白石に行ったときに、ハイカーの人に
    高校生or大学生あたりと勘違いされましたよ
    話していてどうも話が食い違うのでおかしいな???って思っていると
    「学校大変ね?」と言われました・・・
    すみません子供が二人もいるオヤジなんですけど・・・・(笑)
    あの格好でしかもサングラスしているとかなり(笑)若く見られる
    ようです。

  3. 真夏にもどったような暑さの中お疲れ様でした。一体どのくらい水分を摂ったのでしょうか?
    あの過酷な暑さの中でセンチュリー走れたのでホノルルはきっと楽勝ですね。楽しんで来てください。
    涼しくなったらまたロングで遠征しましょう。お昼は蕎麦のようなアッサリしたものがいいかもしれないですね(笑)

  4. お疲れ様でした。
    暑かったですね?。
    いつもながら、プランニングありがとうございましたm(__)m昼食は圧巻でした。ブラジルには、簡単には勝てませんね。あんだけお肉を食べるのはすごいです。
    次回は、涼しくなってから、また再度ロングに是非!
    暑くて辛かったですが、筋肉痛は完治したので嬉しかったです。LSDな感じが筋肉痛にはよかったみたいです。

  5. ジークフリート

    お疲れ様でした。
    一旦、涼しくなった後の暑さは堪えますね。
    荒川からのルートがUPされており、またブラジル料理に興味が
    あった為、脚の様子を見ながらドタ参を目論んでいましたが、
    野暮用が発生して諦めました。
    月末まで、体調管理に留意して頑張ってきてくださいね。

  6. 集合時間には到底間にあわないので、こちらは独自のプランで走りました。暑かったですねえ。荒川・入間川も真夏に戻っていました。吹いてくる風が熱風だもん。
    160キロ走破はお見事。
    ソッシーさんの臨機応変の対応も参考になります。
    HCRでは、よろしくです。

  7. 遅くなりましたが幹事ありがとうございました!
    いつもながら上手なルート作りに感心しきりです。今回もCR中心で適当な休憩も挟みつつで、暑かったのはともかくコースとしては走り易かったです。最後の温泉もとても良かったですね。
    あの暑さではコース縮小もやむなしでしたが、それでもセンチュリーですもんね。そりゃ疲れますよねー。
    ホノルルでもよろしくお願いしまーす。

  8. お疲れさまでした。
    おかげで楽しい?センチュリー?を走ることができました。
    暑くなければねー。
    本番は、もっと走りやすいはずです。
    景色もきれいですから、楽しめますよ!!
    ホノルルでもよろしくお願いします。

  9. 鹿之助さん:
    久しぶりの150km超は疲れました。
    補給はスポーツドリンクを飲んでいたのですが、ダメでしたね。
    やはり昼食をもっと軽くて消化の良い物にすべきだったかと思ってます。
    もう少し涼しくなったら峠行きましょう。
    koroさん:
    とりあえず1回走って安心しました。
    あとは当日楽しんで走ってきます。
    それにしても、学生に間違えられるなんて・・・すごいですね。
    ftkentさん:
    お疲れ様でした。過酷でしたね。
    水分も何リットル取ったんでしょうか?
    涼しくなったらまたロングやりましょう。お昼はあっさりと(笑)
    みゆきさん:
    暑かったですね。ブラジルには完敗でした。
    LSDペースだったので無理なく走れたのでは?
    あのペースなら200kmも余裕ではないでしょうか。
    ジークさん:
    ドタ参ならず残念でした。
    前回走ったときは荒川から刀水橋までは熊谷駅を越えると車も少ない良いルートでしたよ。
    まさかあんなに暑くなると思ってなかったので余計こたえました。
    これから仕事のほうがちょっと忙しいのですが体調を崩さないよう気をつけようとおもいます。
    さいとうさん:
    本当に暑かったですよね。
    ソッシーさんにはペースメーカーとしてみんなを引っ張ってもらって感謝してます。
    HCRも楽しく走りましょう。楽しみ?。
    こづゑさん:
    体調不良のところ頑張りましたね。
    暑さには参りましたがやはりCRは走りやすいですよね。
    こちらこそホノルルでもよろしくおねがいします。
    ゆともさん:
    お疲れ様でした。かなり過酷な状況でしたが全員無事走りきってよかったです。
    ホノルルではよろしくお願いします。
    湿度もないでしょうし、景色も楽しみです。

  10. 江戸川-利根川センチュリー

    9月16日(日)
    2007ホノルルセンチュリーライドまで後2週間。そろそろちゃんと長い距離を走って身体に感覚を覚えさせないといけません。そこで、今回は南…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中