070825 わたらせ渓谷(赤城?日光)

20070825725

北関東ひろびろサイクリングマップ」にCYCLETECH-IKDの店長吉田さんが執筆された、わたらせ渓谷鉄道のコースを読んで行ってみたくなったのです。
というわけで、8月25日(土)、ソッシーさん、ショーゴくん、みゆきさんとわたらせ渓谷に日帰りツーリングに行ってきました。


みゆきさんとショーゴくんから、早めに帰りたいという希望があり、朝4時起き。
朝の弱いショーゴくんにモーニングコールをしたのは言うまでもありません。
5時20分浅草発の区間急行太田行に乗り、終点太田で桐生線に乗り換え終点赤城まで。
今回は久しぶりに黒毛和牛号(RFX8)で輪行したのですが、しばらく輪行しないうちにすっかり手際が悪くなってました(笑)

20070825714

赤城駅に7時45分着。自転車を組み立てて駅の近くのセブンイレブンで朝食&補給。
みゆきさんの新車(VELLUM Equilibrium)と初対面です。
黒と赤で、かなり精悍な感じですね。シートピラーも十分な長さが出ていてカッコいい。
ここから国道122号をまっすぐに日光まで走ります。
緩やかなUP-DOWNを繰り返しながら次第に標高を稼いでいきます。
国道ということもあり、交通量は大目。トラックも多いです。
1時間ほど走って草木ダムで休憩。

20070825716

撮影&補給を済ませてさらに1時間ほど走ります。
わたらせ渓谷沿いの道ながら、渓谷はたまに見える程度です。
途中、足尾のあたりで眼下に町が開けます。
山の上のほうに銅山の後があって、崩落しているのが見えてちょっと怖い。

20070825720

また1時間ほどでわたらせ渓谷鉄道の終点、間藤駅で次の休憩。
このわたらせ渓谷鉄道は、廃線の危機に瀕しているらしいですが、壁の料金表をみると、桐生から間藤駅まで1,080円もするんですね。
浅草から赤城までの1,160円と比べると、とても高く感じます。
本数も1時間に1本ぐらいしかないし、地元の足というよりは、観光用(鉄っちゃん)の路線なんでしょうね。

20070825722

日本カモシカが見られるらしい。見てみたいなぁ。

20070825726

ラッキーなことにちょうど電車がやってきました。
にわか鉄ちゃんになって写真を撮ります。
20070825727

国道122号に戻ります。

20070825728

本日1番の難所(?)、日足トンネル。
全長2.7kmのトンネルです。
このトンネルの手前に細尾峠越えの案内があります。
(長い長い峠道 細尾峠12km)
車は通行止め、路面は舗装されており自転車で行けるみたいなのですが、今回は時間も限られているのでトンネルへ。次回はぜひ細尾峠登ってみたいなぁ。(12kmで400メートルぐらい登るみたい)

20070825729

トンネルの手前に滝(地蔵滝)がありました。ここから遊歩道があり登っていけるようです。
日足トンネルは照明は明るくて良いのですが、対面2車線交通で交通量が多く、路側帯は高くなっており利用しにくいので、車道を全力疾走で走りきります。足尾側から走るとトンネルに入って700メートルほどで下りになるので爆走。これまでにないほどのスプリントです。(笑)トンネルは嫌いだ?。
ここから日光までは快適なダウンヒル。
清滝で右折し、日光市内へ。
日光に来るのは本当に久しぶり(学生時代以来?)
緑が多く落ち着いた町並みですが、観光客・車が多く走りにくかった。

20070825731

日光駅かた徒歩5分の「えんや」さんでハンバーグランチ(1,050円)
味は特別おいしい、というわけではないですが、スープ、サラダ、ライス、ソフトドリンクが付いてこの値段は良心的ではないでしょうか?
ここで、みゆきさん、ショーゴくんと別れ、日帰り温泉へ。
ネットで探した、日光駅から車で5分の「春暁庭ゆりん」へ。
これがいきなり霧降方面への登坂で斜度もきつくて汗だく。

20070825733

日光小倉山温泉 春暁庭ゆりん(入浴料800円)
日光駅から坂を登って登って、最後はダート道を100メートルほど。
こじんまりしてよい温泉でした。お湯は無色透明で少しぬるぬるしてます。
露天風呂の裏が林になっていて、緑を眺めながら入る温泉は癒されます。
一緒にお風呂に入っていた方の話によると、このお風呂で野生の鹿も見たとか。
温泉でさっぱりして、服を着替えて東武日光駅までダウンヒル。
今回はTERRYのウエアで、レーパンの上にスコートをはいてきたのですが、帰りはレーパンを脱いでミニスカ姿で帰る算段。

1823参考画像
しかし巻きスカートなので、自転車に乗るとヒラヒラしちゃって、落ち着かない(笑)
次回からは下に履くスパッツを持っていくことに決めました。
うーむ何事も経験ですね。(笑)

20070825735

電車で日光に来るのはたぶん初めてだと思いますが、立派な駅ですね。
臨時特急「きりふり号」でここから輪行。

20070825737

駅の中に「日光金谷ホテル」のカレーパイがあったので購入し、輪行でビアの人となりました。
極楽。
今日は、45kmもの登りでどうなることかと思いましたが、比較的緩やかな登りで思ったよりもスムーズに走ることができました。国道なので車が多いのは残念でしたが・・・
しかし帰ってから「北関東ひろびろサイクリングマップ」を見てみたら、122号と対岸の道路を走るコース取りになってました。
次回はこちらのルート+細尾峠(旧道)リベンジですね。
やっぱり暑い時期は東京から離れてお山に避難したほうが快適ですね。
東武線は運賃も安くて、浅草の近くに住んでいる私にとっては非常にありがたい。
日帰り輪行ツーリング(+最後は温泉付き)、癖になりそうです。
今度はどこに行こうかな。
本日の走行ルート
走行距離 60.7km
高低差 769m
http://route.alpslab.jp/fslide.swf
おまけ(東武日光から小倉山温泉まで)
正直温泉に入るためだけに、ここまで登るのはアホかと・・・
走行距離 7.3km(往復)
高低差 145m
http://route.alpslab.jp/fslide.swf

広告

070825 わたらせ渓谷(赤城?日光)」への9件のフィードバック

  1. この時期の日光っていつもスコールのようなにわか雨に遭うことが多いので天気に恵まれてよかったですね。
    走った後の輪行前の入浴は、眺め等にこだわらなければ東武日光駅のすぐ近くの旅館(名前は失念)で日帰り入浴ができるところがあるので、そこで入浴して帰ることが多いです。走った後の温泉は最高ですよね?。

  2. 企画いただきありがとうございました!
    すごく楽しかったです。
    CR以外をご一緒するのは、多摩川から五日市方面に行った時以来でしょうか?
    こういうCRを離れた走行は、とても楽しいですよね。
    是非また御一緒してください♪

  3. ftkentさん:
    >スコールのようなにわか雨
    そうなんですか?
    雨はまったく心配なく良い天気でした。
    中禅寺湖とか戦場ヶ原とか上のほうにいくとまた違うかもしれませんね。
    >日帰り温泉
    東武日光徒歩5分はありがたいですね。時間がなくてリサーチ不足でしたが、他にもまだいろいろあるみたいですね。
    みゆきさん:
    お疲れ様でした。楽しかったですね。
    一緒に走るのは7月1日の荒川以来でしたね?。
    また輪行していろいろ行きたいので、お付き合いよろしくお願いします。

  4. お疲れ様。
    旧道の細尾峠はトンネル手前から4km弱で300m強登るようです。ゆっくり登って1時間ってところでしょうか。これなら一日で行ける?

  5. わたらせ渓谷から日光へ

    8月25日(土)
    東京の東側にすんでる自転車仲間と、わたらせ渓谷沿いに走って日光まで走って参りました。
    コースはこちら(ussyさんのルートにリンク)

  6. お疲れ様でしたー。気持ちよかったですね。
    みなさんのやや強引な(笑)お誘いとモーニングコールのお陰でとてもいいサイクリングができました。またよろしくです(^_-)-☆

  7. ソッシーさん:
    旧道行ってみたいですね。
    次回はもう少し遅い電車(笑)で足尾あたりで休憩でしょうか?
    ショーゴくん:
    >強引なお誘い
    そうだったっけ?
    モーニングコールなくてもおきられるように頑張りましょう!

  8. いやー夏はお山が涼しくて良いよね
    浅草5時20分出発なら日帰りでもそれほど大変じゃないですね
    その日は、渋峠登って死にそうになってましたが(笑)
    荒川下流組も盛り上げていかんとな
    今度栃木の蕎麦でも行きますかね

  9. 潮こんぶさん:
    やっぱりお山は良いですよね?。
    とても遅いのですが、栃木の蕎麦も行きたいです。
    企画しましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中