ホワイトプラン

Screenshot0006.jpg
2月からホワイトプランに変更してみました。
画像は705NKの待ち受け画面。テーマをMacデスクトップ風のものに変更。バックの画像と文字のバランスがよく見やすいデザインで秀逸。予定を公開するのはちと恥ずかしいですが、待ち受けに予定とToDoが表示されるのは便利。


ところで、ソフトバンクから「Wホワイト」オプションが発表されましたね。
ホワイトプランに月額980円を追加することで、21時から翌1時までの通話と他社への通話がすべて10.5円/30秒(1分21円)になるというもの。
ホワイトプランは、
・ ソフトバンク携帯あてのメールが無料
・ 21時から翌1時を除き、ソフトバンク携帯あての通話が無料
・ 月額980円
・ 固定電話と他社携帯宛の通話が30秒21円。
・ ソフトバンク携帯以外あてのメールは従量制(パケットし放題あり)
というものなのですが、ほとんど電話をしないといいつつ、ホワイトプランでは固定電話と他社携帯あての通話料が高いので、G-Callというサービスに申し込んでみました。
【G-Callについて】
このサービスは携帯電話を登録しておくと、頭に0063をつけた場合、通話料金が
・固定電話(IP電話)へは、1分20円(非課税)(1分毎に計算。10秒以下の通話は10円)
・携帯電話へは、1分30円(非課税)(同上)
となります。基本使用料金はかかりません。
このG-CallとWホワイトを比較してみました。計算が間違ってたらツッコミお願します。
【21時から翌1時までのソフトバンク携帯及び他社への通話料金】
           月額固定費用  1分   月1時間通話(月額)  月2時間通話(月額) 
Wホワイト         1,960円  21円    3,220円          4,480円
ホワイト+G-Call      980円  30円    2,780円           4,580円
ホワイトのみ        980円  42円    3,500円           6,020円
ソフトバンク以外(と、ソフトバンクあての21時から翌1時まで)の通話が、おおよそ1ヶ月に2時間以内なら、Wホワイトよりホワイト+G-Callのほうがお得ですね。
というわけで、とりあえずホワイト+G-Callで様子を見ます。
しかし、ソフトバンク以外の携帯やPCとのメールのやり取りをする場合は、S!メールサービス(月額315円)に加入必須なのでご注意を。
さらに、携帯のWebブラウザで接続をしたり、ある程度メールのやり取りを行う場合は、パケットし放題に加入したほうが安心です。
ホワイトプラン 980円+S!メールサービス 315円+パケットし放題(最低利用額)980円で月額 2,275円からと考えるのが良いでしょう。

【G-Callについて】
でも、このG-Callサービス、ナンバーディスプレイ表示に少し難点があるみたいで(一応HPにはソフトバンク3G端末は○になってるけど)、「0063」をつけて、携帯から自宅(ひかり電話)とPHSに電話してみた結果、
自宅  ヒョウジケンガイ
PHS  携帯の電話番号
と表示されました。私の使い方だと無問題。
【ライブ】
話は変わりますが、昨日の伊藤ノリコさんのLiveの写真を705NKで撮影したので掲載。

ライブは素晴らしかったです。大盛況でした。

広告

ホワイトプラン」への2件のフィードバック

  1. Wホワイトとの比較、参考になりました。
    いいですね、G-Call。
    それから、Mac風テーマも。
    705NKでの写真ですが、ちょっと赤かぶり気味になりますよね。
    ホワイトバランスをいじってもあまり変わらないみたい。

  2. さいとうさん:
    自分の備忘録のために書いてみましたが参考になってうれしいです。
    Mac風テーマはお勧めですよ。画面が見やすいのとアイコンがかわいいのでしばらく使ってみます。
    写真は私は門外漢ですのでさいとうさんの記事を期待してます(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中