1.23 自転車通勤(KHS) アリオネorz…

RIMG0382.JPG
今日も元気に自転車通勤。
ゆともさんに借りっぱなしになっていたアリオネを、KHSに装着して初めて乗ってみました。


★☆凸※$#!
痛い。ありえないぐらい痛い・・・股が!
アリオネは後ろの広いところに座るとライトサイクルさんに聞いていたのですが、そこに座るとハンドルが遠すぎます。
で、ハンドルとちょうどいい所にお尻を移動すると、痛いっ!
さらに、サドルはすでに目一杯前に出しているのでどうすることも出来ない・・・
思考の90%以上を股の痛みに集中しつつ(危ない!)、ほうほうのていで職場に到着。
当然スピードも出せなくて、いつもより10分ぐらい時間がかかりました。
帰りは、残業して10時に職場を出ました。
疲れた体(どっちかっていうと頭)で、股の痛みをこらえつつ帰宅。
あーしんどかった。
RIMG0028.JPG
写真上がTerryのサドル。(今まで使っていたもの)
下がアリオネ。
Terryのサドルで困っていたわけではないので、早速元に戻しました。
というわけで、ゆともさん、長々とお借りしてすみませんでした。
残念ながら私にも駄目でした・・・(Takさん、TETさんに続く)
次は誰の所に行くのでしょうね?さすらいのアリオネ。

広告

1.23 自転車通勤(KHS) アリオネorz…」への7件のフィードバック

  1. 女性には、厳しいサドルでしょうね。
    当店での女性用サドルの評判は、すでにご使用いただいているスペシャライズドのジェットウーマンと、アスピデグラマーが、良い感じです。
    アリオネの前部分は、私でも痛い。
    お尻を後ろにはみ出すように乗れば、長距離に最適なサドルです。
    でも、男性限定でしょうね。

  2. やはり合わなかったですか・・・
    KHSのシートチューブが寝ているので、サドルの後ろに乗ろうとすると、ポジションが厳しいなとは思ってました。
    というか今のセッティングだとハンドル遠過ぎだと思うのだけど、どう?

  3. 私のびあん子には赤白のアリオネがついてますが、痛いと思った事ないなー。
    …………….実はあたし、男だとか!?(^^;
    いやっ、女性用サドルだともっと快適かもしれないですよね。

  4. サドル選びは、難しいですよね
    ARIONEは、上面がフラットなのでいろいろな位置で
    ペダリングできますが、腰の位置が決まらないので微妙です
    (最近ARIONEにしてみました)
    以前使用していた、サンマルコASPIDEは、腰の位置が固定されていたので
    セッティングさえ決まれば問題なしですが
    ARIONEは自由度が高いので、セッティングとポジションが決まらない!!
    先日150k走って痛くなかったのでOKとしてますが
    レーパンとの相性もあるかな

  5. LIGHTCYCLEさん:
    >お尻を後ろにはみ出すように
    そういう風に乗ってみると、確かに快適そうでしたが、そこに座るとハンドルに手が届きませんでした。(笑)
    >アスピデグラマー
    これも非常に興味あるんですが、お値段が良いのでなかなか気軽に試せません。
    ソッシーさん:
    そうなのよね。
    >ハンドル遠すぎ
    ってことはないと思うんだけど、もう少し近いほうが楽かもね。
    でもKHSはもういじらないつもりです。
    こづゑさん:
    たぶん後ろのほうに乗れてるんでしょうね。
    背が高いって、本当に羨ましい。
    アリオネとTerryのサドルの比較写真を見ると解るとおり、アリオネの後ろにお尻を乗せるためには、10センチぐらい後ろに座らなければいけないので、そうなると手がハンドルに届かなくなるのですよ。
    ステムをかなり短いものに変えればできるけど、そこまでするつもりないし・・・
    潮こんぶさん:
    本当にサドル選びは難しい。
    セッティングとポジションがいろいろできるからロングライドに向いているんでしょうが、決まらないというのもなんとなく不安定ですね。

  6. ハァイ、ゆともです。
    アリオネはどこにいくのでしょう?
    そのうち回り回って、炭のフレームになって帰って・・・
    来ないですね(^^;
    次にアリオネを試したい方は是非コメントしてください。
    どうせ私にはあわないので・・・
    皆さんのサドルの悩みが解決する手助けになるのでしたら喜んでお貸ししましょう!

  7. ゆともさん、長いことすみません。
    お礼に、ぜひ我が家に遊びにきてください。
    接待部長(タツノリ)がお待ちしております。
    >そのうち回りまわって、炭のフレームになって
    レンタルじゃなくて、不要な自転車パーツと物々交換する・・・ならありえるかも知れませんよ。
    次にアリオネ試したい方、ぜひコメントしてください(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中