タツノリ病院に行く

RIMG0299.JPG
昨年の11月に予防接種して1年たったので動物病院に行くことにしました。
(写真は通院を終え黄昏るタツ氏)


昨年、引っ越しをして車を売ってから、今まで行っていた動物病院が遠くなってしまって、どうしようかと思ってたのですが、(電車で乗り換えいれて30分ぐらい、車でも20分くらい?)、うちの近所には動物病院自体がありません。そこで、加入しているペット保険アニコムを見て、うちから比較的近い、浜町の「フーレップ動物病院」に電話をして予約をとりました。
ところが病院に行く前日、軟便になってしまいました。
そういえば先週の金曜日も毛玉をはいた後、下痢Pしてたのですが、その後量は少なめながら普通のウンチが出たので治ったのかと思ったのです。
でもまだ治ってなかったみたい。
重たいタツノリ+キャリーケースを抱えてふらふらしながら駅前でタクシーを拾って乗ると、「にゃー!にゃー!」と大声で鳴きます。
老齢のタクシードライバーさんが「猫ですか?どうしたんだい?」というので、「すみません・・・」というと、私も猫飼ってるんですよ、と携帯の写真を見せてくれました。(かわいいアメショー)
その後和やかに猫談義をして病院に到着。
先生に事情を説明したところ、
・今の状態なら予防注射できないことはないですが、完全に室内飼いで、他の猫と接触がなく、飼い主も他の猫と頻繁に接触していない場合には、予防注射は2年に1回で十分だと思う。
効果は2年ぐらいは持つ。もちろんご希望ならしますけどどうしますか?
とのことだったので、昨年したので今年は止めることに。
そういえば前の動物病院の先生も「完全室内飼育なら予防接種はしなくてもいいかも・・・」
といってました。
ちなみに猫白血病の予防接種も、ブリーダーさんから買われたのならまず問題ない。
野良猫はかかっているケースが多いけど、他の感染症と比べると感染力が低い(濃厚接触しなければうつらない)とのことでした。
でお腹のほうは、便検査したところ、腸内の状態が不安定になっていて悪い細菌もみえるとのことで、薬をもらって飲ませることになりました。
ついでに爪切りもしてもらって良かった(うちでやろうとすると大暴れするので最近は切ってなかった)
説明もわかりやすいし、良さそうな先生でよかったです。うちから近いしアニコムも使える。
予約ができるので待たされないところもいいですね。
ちなみに病院で体重を量ったら8.3kgありました(笑)
黒毛和牛号より重たいですね。(^_^;)
というわけで、薬を飲ませながら様子見です。

広告

タツノリ病院に行く」への2件のフィードバック

  1. ウチの長男は12.4Kg ありますが何か?
    #今度抱かせてあげようw

  2. nakacyaさん:
    猫も赤ちゃんみたいにママチャリの前に載せられたらいいんですけどね・・・
    うちのはデカイから後ろの荷台にも無理だ・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中