高崎まで

061021_0933

某S氏がようやく重い腰を上げ(?)前輪から異音がしていたポケロケを見てもらいに、高崎のIKDさんに行く、ということなのでお供してまいりました。
(写真は大芦橋付近のコスモス満開)


某氏は電車で行くつもりだったそうなのですが、せっかくだから走りたいなーと思って調べてみると、CRづたいに行けそうなので、自転車で行くことにしました。
朝7時に(早っ!)岩淵水門で待ち合わせ。
なんと嬉しい追い風で順調に、秋が瀬橋?左岸?治水橋(休憩)?開平橋?右岸?吉見運動公園で休憩。
大芦橋からまた左岸を走り、荒川大橋まで。
大芦橋以北は初めて走りましたが、CRではないけれどそれなりに走りやすい。
この辺からほとんどスポーツ自転車で走っている人とすれ違わなくなります。
荒川大橋から熊谷市内を抜けます。R17号との合流・跨線橋を越えるまではかなり車が多く、どうしようかと思いましたが、その後は車も少なくなり走りやすくなりました。
途中、妻沼の手前でコンビニ休憩を挟みますが、この辺から足が痛くなってきました。
先週の印旛沼オフで頑張りすぎたことから膝が回復していないことや、先週1週間仕事が激務で疲れが溜まっていたことなどがかなり影響しているようです。
まだ100kmも走っていないのに、左右の膝の外側と右のふくらはぎが痛くなってきました。
ストレッチしてだましだまし走ります。
ちょっと風情のある妻沼付近を抜けて、利根川に到着。
時間があれば妻沼聖天に寄りたかったのですが・・・残念。
061021_1047
この刀水橋は幅の広い歩行者・自転車専用橋が架かっていて、とても快適に渡ることができました。
061021_1048
橋の上からパチり。
あかさんのブログによると、刀水橋から2kmぐらいのところに、ブラジルタウンがあるということで、時間が合えばお昼でも・・・と思ったのですが、11時前に通過したため残念ながら寄ることができませんでした。
次回は行ってみたいな?。
061021_1055
またしても、♪何にもない何にもない♪と「はじめ人間ギャートルズ」のエンディングテーマがピッタリな利根川CR。
人も歩いてなきゃ、自転車だって5分に1回ぐらいしかすれ違いません。
おかげで刈り取った草はそのまま放置だし、コンクリの路面を芝が侵略してきてますよ。
061021_1143
基本的に利根川の、寂寥とした荒れた路面を進んでいくのですが、高崎・伊勢崎自転車道に入ったとたん、500メートルぐらい完璧に整備された場所がありました。
ちょっと笑っちゃう風景。
この辺から追い風もなくなり、膝や足の痛みに悩まされながら進みます。
気分は24時間テレビの西村知美といったところでしょうか。
長めに休憩を取りつつ、利根川から烏川に入りゴルフ場の中を走っていきます。
なかなか変化にとんだCRです。
でようやく1時30分に高崎のIKDさんに到着。自転車をみてもらっている間、教えてもらった「ソースカツ丼」が有名な一二三食堂(ひふみしょくどう)に向かいます。
一二三食堂まで行くのに、IKDさんがママチャリを貸してくれました。
証拠写真。
すれ違ったおばちゃんが心底驚いた顔で凝視してましたよ。

061021_1414

ヒレソースカツ丼。小鉢など付いて900円(だったかな?)はお値打ち。
ソースカツ丼ってもっとたっぷりソースがかかってるのかと思ったら、軽くかけてあるだけ。
普通のカツどんとは違って卵でとじているわけでもなく、ゴハンの上にノリを引いてカツを乗せただけ。
でも、ヒレは柔らかく衣もサクサクでとても美味しかったです。
061021_1429
食後に牛乳かコーヒーもつきます。
061021_1439
定食の種類も豊富だし(サバ焼き定食もおいしそうだった)、職場の近所にあったら毎日通ってしまいそうなお店でした。
この一二三食堂で食事をしていたら膝の痛みが消えました。
ふだんは140km走ったとしても、途中で昼食休憩を挟んでいるので、そこで回復しているのかもしれませんね。
1時間に5分の休憩で一気に130kmというのはやはりチョットまだ厳しいですね。
061021_1508
お店に戻ったら某S氏の黄色いポケロケは修理完了。
前輪の異音はスポークのテンションのばらつきだったようです。
せっかくだから、試乗させてもらいました。
女性・子ども用のプチサイズのPocket Cruso。コンポ組み換えで7kg台も夢じゃない?
普通のバイクフライデーよりフレームが細く、軽い乗り心地でした。
さすがに高崎からは輪行で帰りました。電車でも結構遠かったー。
061021
本日の走行距離 135km
平均移動速度 22.5km
でした。(クリックでポップアップします)
しかし、東京から高崎まで自走って我ながらアホだよなーと思ったり。
参考サイト
おやぢ。の楽園 akaoyaji.com
ビスタリビスタリ
利根川サイクリングロード
高崎・伊勢崎自転車道の紹介記事

広告

高崎まで」への6件のフィードバック

  1. お疲れさん、はい、よく走りました。それで今度はbfを買うとか某S氏のとこには書いてありましたが。
    これって宇都宮餃子オフの予行演習みたい。

  2. ussyさん
    高崎までお付き合いありがとうございました & お疲れさまでした。
    >時間に5分の休憩で一気に130kmというのはやはりチョットまだ厳しいですね。
    ツールド沖縄のペース配分の参考にしましょうね。無理せず無事完走が目標ですから。
    kazuさん
    興味が有るようですって書いただけですよ〜 (^_^;

  3. まさか、高崎まで自転車で行っているとは・・・。
    次は、日本海ですね。(笑)
    江戸川経由でも行けちゃうんですね。
    でも、目的がないと行けないなぁ・・・。
    それも強烈な目的が。

  4. kazuさん:
    >今度はbfを買うとか
    興味があるだけですよ?。
    でも、ポケットクルーソーはキュートでした。
    >宇都宮餃子オフの予行演習
    行く方向は違いますが、CRづたいにダラダラ走って帰り輪行ってパターンは同じですね。
    某S氏:
    お疲れ様でした。
    昨日の本八幡の会でも「高崎まで自転車、すげー!」という反応でした。
    >ツールド沖縄
    めざせ!無事完走ですね。
    しかし坂道込みの160kmは未知数だな?。
    今回膝の痛みも出てきたし、だんだん不安になってきた。
    とりあえずエアサロンパス(インドメタシン入)を購入してみました。(笑)
    あとはゆっくりスクワットかな?
    Gibsonさん:
    >日本海
    ないない(笑)
    江戸川経由でも高崎には行けますが、強烈な目的には乏しいかも。
    ぜひ群馬のブラジルで激安シュラスコ食べに行きたいと思ってます。
    行きは荒川経由、帰りは江戸川で行きますか?
    私は帰りは輪行しちゃうかも(爆)

  5. ピンバック: 070916 東京・高崎センチュリーライド | ussy1110

  6. ピンバック: とうとう来たぞ!Pocket Rocket Pro | ussy1110

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中