10.14印旛沼鰻ツアー

061014_1135~01.JPG
10月14日(土)、Gibsonさん主催の印旛沼鰻ツアーに参加してきました。
(写真は印旛沼といえば!の飯野休憩所の風車)


参加者は、主催者Gibsonさん、潮こんぶさんYzさんkazuさんショ?ゴくんftkentさん、ひださん(お初)、さいとうさん、いっしーさん(お初)、私の10名という大所帯となりました。
篠崎水門に朝8時に集合し、Gibsonさんの先導でいつものようにGibsonロードを抜けて幕張まで。
幕張からはケントさんに先導交代となります。
と、いきなり早い。誰もいないとはいえ歩道なのに35km出てますけど・・・
信号でみんなハァハァしつつ追いつく。
花見川CRに入ってからもその勢いは衰えず、着いていくだけで精一杯。
向かい風の中を30km巡航で突っ走ります。
やっぱり、お気楽グルメツーリングでケントさんを先頭にしてはいけません。
竹林コースのUPDOWNあたりからさいとうさんが遅れだし、少しずつ待ちながら道の駅やちよで休憩。
061014_1020~01.JPG
道の駅やちよのソフトクリーム。いつもながら、まいうー!
何度も書きますが、榎本牧場よりこちらのほうが好み。
家を出てから3時間たってさすがにお腹が空いていたので焼き芋も購入。
1本100円は破格。一人では食べきれないので(鰻も待ってる)、みんなにおすそ分け。
さいとうさんが足が攣りそうになったとのことで、「ここからはゆっくり行くよ」とのこと。
ここから先は一本道だし、私もマッタリ走ろうかと思った矢先・・・
さいとうさんが路肩にはまり落車、その後ろのひださんも、巻き込まれてさいとうさんを乗り越えて落車。
二人とも痛くて倒れたまま、唸ってます。
さいとうさんの右肘下からはかなり出血しています。
どうやら腕は動くようだし骨が折れたりはしてなさそう。
ひださんも起き上がり問題ない様子。
本当に良かった!
携帯でGoogleローカルにアクセスし、「八千代」「病院」で検索します。
比較的近く、それなりに大きそうな「セント・マーガレット病院」に電話。
整形外科もやっているということでよかった。さいとうさんの状態や年齢などやりとりして受付準備終了。
そうこうしている間に、潮こんぶさんを中心にパンク修理&エンド曲がりをてきぱきと行い完了。
何とか一人で走れそうなので、Gibsonさんが持っていた地図を渡し、一人で行ってもらうことになりました。
#もし一人で同じ状況になっていたら途方に暮れてたでしょうね。
さいとうさんを見送ってまたCRを走ります。
ショーゴくんがアタックしたのにみんな付いていってしまいました。
私はのんびり風景を楽しみながら・・・実際は一人で向かい風に苦しみながら進みます。
風車の飯野休憩所で休んだ後は、ゆっくりペースでみんなで一列で走ります。
061014_1200~01.JPG
印旛沼CRは本当に路面状況も良く走りやすいですね。
山田休憩所を過ぎたあたりからみんなお腹が空いていたらしく、俄然いいペースとなって、お目当ての印旛沼水産センターに到着。
061014_1232~01.JPG
今日のお目当ての鯰の天ぷら。
(たぶん)生まれて初めて鯰を食べたのですが、白身魚ですが全く臭みがなく、ふっくらとして美味しかったです。
061014_1235~01.JPG
うなぎ。みんなのお目当ての3Pはなくて、4P(上うなぎ)。
こちらもふっくら肉厚でした。
お腹も一杯になったことだし、先を急ぎます。
ここでケントさんとお別れ。先導ありがとうございました。
北印旛沼を走ると、そこから利根川まではCRがありません。
絶対に覚えられなそうな田舎道(失礼)をGibsonさん先導で走りぬけて、利根川に到着!
061014_1353~01.JPG
なんにもない感が漂う、利根川CR。
061014_1353~02.JPG
広ーい。
ここからは追い風ということもありCRを快調に飛ばします。
結局、栄橋まで行ってしまい、車道を横断して、布佐駅前を通ってふれあい道路経由で浅間橋へ。
061014_1442~01.JPG
浅間橋に到着しました。
ここで写真を撮っていたらみんなに置いていかれてしまった。
ま、次の休憩場所は「道の駅しょうなん」だからゆっくり行こう、と同じく写真を撮って置いていかれたY’zさんと、おしゃべりしながらまったり走ります。
スポーツドリンクの甘さが舌に残ってしまい、「道の駅しょうなん」ではアイスは食べずにアイス・カフェオレを飲んで、大堀川から一般道を通って江戸川CRに入ります。
流山橋でY’zさんと、金町でひださんとお別れ。
先に行ってしまった潮こんぶさんとはお別れをできませんでした。
まだまだ先が長い、kazuさんといっしーさん、飲み会予定のショーゴくんと私の4人で最短距離で都心に戻る国道6号経由で帰宅しました。
この日はGPSを持っていったのですが、電源を入れてもすぐ切れてしまい(断線?)ログが取れませんでした。印旛沼から利根川の道を覚えたかったのに、残念。
近くに住むショーゴくんが152kmだったそうなので、うちからは150km弱となりました。
ハイペースで最長距離を走りかなり疲れましたが、さわやかな秋晴れの中楽しく走ることが出来ました。
ちなみにGPSは修理に出したところ、24,190円で本体交換となりました。
定価が11.5万円するものだから・・・とはいえ痛い出費となりました。

私にとっても今回のさいとうさんの怪我は学ぶべき所が多かったので書き留めておきます。
・オーバーペースだと思ったら、早めに伝えてスピードを落としてもらうこと。
・グループツーリングで、ペースが異なる場合には班分けしたほうが良い。
今回の場合には遅れる人が出た時点で、このことをもっと強く伝えるべきだったと反省。
また前半頑張りすぎた結果、最後のほうで膝の外側が痛くなってしまいました。
ストレッチして何とか走りきりましたが、その翌週のライドにも影響が出てしまいました。
「速くなった」といわれて嬉しくて頑張りすぎたのかな?
まだまだトレーニングが必要なようです。

広告

10.14印旛沼鰻ツアー」への6件のフィードバック

  1. Google ローカル、これか、どうやってその病院検索したのか興味津々だった。
    今もって山田休憩所がどこだかわからない、あのナウマン象が置いてあったとこ?
    GPSの24,190円、痛いね、それと高っか〜い。それ以外に直す方法無かったのかね、最近は修理と云っても直ぐ交換だからな、なんかおかしい、本体の瑕疵とは違うの。

  2. 栄橋は素敵だったでしょう^^;
    GPSは実は振動に弱いみたいなので、マウントを考えないといけませんね、
    いいよねっとには修理に1ヶ月とか書いてありましたがどうですか?
    私のもジョイスティックみたいなやつが不調です。
    時々直るので踏ん切りがつきません。

  3. ussyさん。
    鰻ツアー、お疲れ様でした。
    アクシデントがあり、一時はどうなるかと思いましたが。。。
    (さいとうさんは順調に回復されている様で良かったですね)
    鰻も美味しかったですし、楽しく走ることが出来ました。
    ありがとうございました。
    また宜しくお願いします。

  4. kazuさん:
    Googleローカルは意外と便利なので使ってみてください。
    無料だし(パケット代はかかるけど)
    >ナウマン象
    そうです。ナウマン象が山田、風車が飯野休憩所です。
    GPSの24,190円は痛い出費でしたが、すでに10回以上自転車走行中に道路に落としているので、壊れて当然かも。アンテナのゴムのところも割れてきていたので、新品交換は私にとってはうれしかったです。
    それとは別に私も最近の修理しないですぐ交換という傾向はよくないと思います。
    携帯なんか、充電池の持ちが悪くなったころには、充電池自体の製造中止で本体機種変更だもんね。
    fukuzoさん:
    せっかく教えてもらったのに、結局CRを降りるところがわからず栄橋まで行ってしまいました。
    交通量の多い交差点を横断しての左折はかなり怖かったです。
    左折する車がいなかったのはラッキーでした。
    せめて栄橋の交差点まで川側にも歩道をつけてほしい?!
    今回修理でなく本体(新品)交換となりましたので、火曜日にこちらから送付して、木曜日に交換品を受け取りというスピード対応でした。
    修理代金はHPのとおりだったので同じお金払うなら新品交換のほうがよいですよね。
    Yzさん:
    お疲れ様でした。
    アクシデントには私も驚きましたけど、さいとうさんの怪我もたいしたことなくて本当に良かったです。
    それにしても、絶好のサイクリング日和でしたね。
    こちらこそまたよろしくお願いします。
    またおいしいものを食べに行きましょう!

  5. > 絶対に覚えられなそうな田舎道
    ラウンジSをプリントアウトして走ること数回、ようやく覚えられた道です。
    一人で走らないと、道は覚えられませんねぇ・・・。
    今回の事故は、幹事としても反省する点が多々あります。
    さいとうさんを2番目に入れた時に、はっきりと何km/hペースで・・と指示するべきでした。
    利根運河を廻って帰るのと、10km位しか違わないみたいです。結構、迂回しながら走っているのかな?

  6. Gibsonさん:
    今回GPSが不調で残念でした。
    また走りたいですね>印旛沼
    次回は利根運河経由でセンチュリーランしましょうか?
    ゆっくりペースでね。
    今回の事故の反省を生かして、これからも楽しいツーリングをしていきましょう!
    幹事お疲れ様でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中