KHSのギアについて(恥)

荒川CR20kmポストで書いたとおり、田口サイクルさんに行ってきたわけですが、
その理由は、(1)前輪のチェーンが外れてしまう(2)2速目に入れると音がする、という状態なので、
様子を見てもらうためだったのです。

調整をしてもらいましたが、特に問題はなく、ギアチェンジに慣れてもらうしかない、ということでした。

(1)については、前輪のインナーギア(1速)とアウターギア(2速)の大きさの差が大きいため、
躊躇したレバーの押し方をすると、うまく入らないことがあるとか。

・・・今まで思いっきり躊躇した押し方してたな。反省。
(まだ、シマノのTiagraのブレーキレバーによるギアチェンジに慣れていないので)

(2)については、実は、前輪のギアが3段階に切り替わるため、前輪3速だと思い込んでいたためでした。

実は、前輪は2速で、ギアチェンジするときに、2段階で切り替える仕組みになっているのでした。
なぜ2段階かというと、インナーとアウターの大きさの差が、大きいためだそうです。

私はこの2段階切り替えの1回押した状態を、センターギアだと思っていて、
その状態で漕ぐと、チェーンがガタガタいうので、調子悪いのかと思ってました。(恥)

こちらは、悩み解決。帰りにアウターからインナーへのギアチェンジを「思いきりレバーを押して」やってみましたが、
いい感じに切り替えることが出来ました。

しかし、帰りの船堀橋に戻る坂道で、後輪のギアをローに落としたところ、またチェーンが内側に外れてしまいました。
前輪アウター×後輪ローという状態がよくないみたいなので、これから、坂を上るときは前輪をインナーに落としてみることにします。

いつも、こんがらがってしまう、自転車のギア用語を整理してみました。
※( )内は自分でこれまで呼んでいた名称。

体感  フロント(前輪)     リア(後輪) 
軽い  インナー(1 速)     ロー(1速)  
重い  アウター(2速)     トップ(9速)      

(やってはいけない組み合わせ)
フロント インナー(1速=軽い) × リア・トップ(9速=重い)
フロント アウター=(2速=重い) × リア・ロー(1速=軽い)←

チェーンフォールプロテクターなんてものもあるみたいなので、買ってみようかな。

広告

KHSのギアについて(恥)」への3件のフィードバック

  1. 僕もちょっと前にメンテナンスをしてもらいましたが
    買ったばかりだとワイヤーが伸びてしまうので
    しばらくしたら調整が必要なんですよって言われました。
    僕の自転車は通販で買ってしまったのでショップに持って行くのに後ろめたさがあるんです。
    やっぱり多少高くてもちゃんと地元で買えば良かったと思いました。

  2. すんごい分かります。私も同じことしました…。押したつもりが、ギアがはまっておらず、カラカラ変な音するし、不良品じゃないの!やられた!と思っていました。けっこう、ググーーッと押さないとだめなんですよね。

  3. 鹿之助さん、こんばんは。
    買ったときに、1ヶ月したらチェックしたいので必ず持ってきて欲しいといわれましたが、
    1ヶ月もしないうちに持っていってしまいました。
    小径車はフロントとリアディレイラーの間が短いので調整が大変だそうで、慎重に調整してもらいました。
    >僕の自転車は通販で買ってしまったので
    >ショップに持って行くのに後ろめたさが
    買った自転車でなくても、調整してくれるお店があれば、仲良くして次にそこから買えばいいんじゃないでしょうか?
    けいこ村さん、こんばんは。
    >すんごい分かります。私も同じことしました…。
    良かった~。私だけじゃなかったんですね。
    ほっとしました。
    私の手の大きさ&力だと、かなり思い切って押す必要があるので、
    ついつい、「ヨシッ!押すぞ!」と気合を入れてしまいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中