大学のときの仲間たち

今日は久しぶりに大学のときの仲間たちと食事をしました。(7年ぶりくらい?)
大学のときは、クラスメートの6人組で遊んだり旅行に行ったりしていたけれど、卒業以来、
集まるのは誰かの結婚式のときぐらいになってました。

女性の場合は、結婚するか、仕事を続けるか、子どもを生むか・・と人生の選択肢が多く、
その選び方で人生が大きく変わってしまうところがあります。昨年、「負け犬」「勝ち犬」ということばが流行り、今年の直木賞の「対岸の彼女」
のテーマもそうみたいですが。

まあ、そんな大げさなものでもなく、たとえば男性だと集まる場合には、平日の夜に、仕事帰りに飲もうよー!となると思うのですが、
子どもがいる人や、仕事が不規則な人、平日休めない人、土日休みが取りにくい人、がいると、なかなか予定を合わせるのが困難なわけです。

その6人も
・既婚+専業主婦+子持ち 2名
・既婚+仕事継続(育児休業中)+子持ち 1名
・既婚+仕事継続+子なし  1名(私)
・独身(バツ1)+仕事継続+子なし 1名
・独身+仕事継続+子なし 1名
というラインナップで、なんだか30代女性の縮図、といった感じですね。

今回は上から2番目の友人のおかげで、全員(一人インフルエンザでダウン)が集まることになったのですが、召集のきっかけ、というのが、
彼女の高校のときの友人が癌でなくなったことにあったようです。なくなる前に会う約束をしていて、結局会えずになくなってしまったことや、
その友人のお葬式が同窓会になってしまった、ことから思い立ったそうなのです。秋には彼女も現職復帰するので、その前に集まろう、
と思ったとか。
連絡から場所決めまですべてやってくれて、ありがたかったです。

会ってみると、みんな大学生のときとあんまり服装だとか顔つきとか変わっていないんですね。大学生の頃に思い描いていた30代の女性
(というか世間一般のイメージ)と比べると、自分だけが大人になりきれていない感じがしていたので少し安心しましたけど。
(逆に男性だと髪の毛が・・・とか、太った・・・とかあるかもしれませんね。)
お互いの仕事の話や子育ての苦労話などをして、あっという間に3時間がたってしまいました。

今度はいつ会えるのかわからないけれど、また会いたいな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中