那須に行ってきました。

那須に行って来ました
もう3度目の宿泊となる二期倶楽部
コテージ外観
客室はほとんどがコテージという主体の、日本では珍しい大人のリゾートです。お値段も大人…ですが。(大人二人で1泊2食約10万円)
4万2000坪という広大な敷地は、公園のように緑でいっぱい。
今回は、7月にプレオープンしたばかりの、あのコンラン郷がプロデュースした東館に泊まりました。
1階だけの部屋とメゾネットの部屋があるようです。今回は1階だけの部屋に泊まりました。
他に、メゾネットで部屋に暖炉がある上に、露天風呂付きという部屋もあるらしいです。
うー!泊まりたい。
できれば冬に、雪景色を見ながら暖かい暖炉の部屋でまったりした後、露天風呂に入る、なんて最高ですね。
ベッドコーナー
部屋の中はベッドコーナーとリビングに分かれています。コンランショップそのままの、北欧家具と白木を使ったミニマムなインテリア。といってもリネンなどの色の組み合わせはさすが、一味違います。
鮮やかなグリーンの椅子。ベッドカバーに茶色。ベッドクッションはオレンジと黄色。ほかはほとんどオフホワイトなのに殺風景でないんです。
リビングコーナー
私、コンランさん大好きです。オシャレなのに気取ってないんですよね。新宿勤務のときは、昼休みにパークハイアットホテルの下のショップに行ってました。当然、高いので買いませんが、見てるだけで楽しいです。


天気はあまりよくなかったのですが、敷地内を散策。
端から端まで歩いたら、15分くらいありそう。林や小川の中を歩くと、緑の匂いをたくさんかぐことが出来ます。
林
林の中には露天風呂もあります。
ロビーやレストランなどがあるメイン棟には、温泉とアロマテラピーサロンもあります。
今回はアロママッサージも受けました。個室なので思い切りリラックス出来ます。
温泉は、本館のほうのは狭かったのですが、
東館の浴室は広く、露天風呂もついています。緑の中、とても開放的なつくりになってます。(覆いや囲いはありません)
湯上りにくつろげるラウンジもあります。
小川
レストランでは、フレンチ(創作料理といった感じ?)のコースがいただけます。
とにかく、お野菜がとても美味しい!敷地内の農園で栽培されているそうです。
私はこれで十分にお腹がいっぱいなのですが、さらに、お夜食サービスがあります。
これは、近所にコンビにもなく、夜間にお腹がすかないように、という配慮からだそうです。
うちの夫はこのサービスをたいそう気に入ってます。^^;
たまには贅沢に、リラックスしてみたい方、お勧めします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中